文化財の虫害対策

歴史的な建造物や博物館等の展示品に傷をつけずに虫害から守ります。

シロアリ対策

文化財である歴史的な建造物をシロアリの被害から守ります。
薬をまかないセントリコンシステムで行いますので従来の木材に穴を開けて薬剤注入するような手法は致しません。

木材部分に傷がつかない、また薬剤散布しないので訪問者の健康を考えても安全ということで文化財には最適です。

展示品の虫害対策

木材や紙、布などでできた展示品が食害される場合があります。展示品を傷つけない方法で対策を行います。

スズメバチ駆除

敷地内にスズメバチの巣ができると訪問者や職員の方々にとって危険です。
早めの除去をお勧めします。