セントリコンシステム

害虫駆除(秋田・岩手・青森) HOME > セントリコンシステム

従来工法とそのすべてが異なる、シロアリのコロニー(巣)駆除システム

従来の薬剤散布では地中から家屋への侵入は防げても、コロニー(巣)自体を根絶することはできませんでした。
セントリコンシステムは、そんな問題を解決。
又、従来のような、液薬の大量散布はもうしない!
シロアリの習性を利用してコロニーを根絶し、高い安全性を実現した画期的なシロアリ防除工法です。

調査

調査
餌木の入った特殊容器(ステーション)を設置します。

あらかじめシロアリの食害状況や活動範囲を調べたうえで、住まいの周辺に餌木の履いた特殊容器(ステーション)を設置します。
容器内のシロアリの有無を定期的に調査(点検)することにより、新たな餌場として確認が出来ます

根絶

根絶
薬剤入りの餌で、巣中のシロアリを連鎖的に死滅

働きアリの活動が認められた容器内に、ごく微量の薬剤を含む餌(ベイト剤)を投与。次々と薬剤を含んだ餌が集中的に巣中に運ばれます。やがて餌剤を食べたシロアリすべてが連鎖的に死滅し、巣そのものが根絶します。

予防

根絶
根絶後も定期的にチェック。
長期にわたりシロアリ被害から守ります。

シロアリは一度根絶させても、別の巣から再侵入する可能性があります。そこでセントリコン・システムでは、長期にわたり定期的に調査を行い、シロアリの再侵入がないかをきめ細かくチェック。少発生の段階で死滅させ、巨大な巣の形成を阻止します。

シロアリの習性を利用しながらコロニー(巣)を根絶

新しい餌場を見つけると、フェロモンで仲間を誘導するシロアリの習性を利用。シロアリが好むように調節した薬剤をつぎつぎと摂取させ、薬剤がコロニー(巣)全体のシロアリに行きわたることにより、数ヶ月ほどで根絶させます。

人に、ペットに、周辺環境に高い安全性を確保

使用する薬剤は、人や哺乳動物、鳥類への安全性が非常に高く、しかも薬剤を散布しない独自の投与法により、周辺環境への放出量は極めて微量です。
また、使用済みの薬剤は、厳密な管理の下に回収、処分します。

シロアリ防除の専門家によるまったく新しい管理システム

セントリコン・システムは、シロアリ防除の高度な知識とノウハウを持ったプロが施工を担当。
薬剤を散布して処理を終了することなく、調査、駆除、予防をいう一貫した流れにより、大切な家屋を長年にわたって、守り続けます。

◆これなら安心。これなら満足。セントリコンシステムの魅力いろいろ

  • シロアリの巣を元から絶つので安心!
  • 使用する薬剤はごく微量、従来の工法の500~1,000分の1で済みます。
  • 薬剤はカプセルに入っており、シロアリだけが食べられるように工夫が施されています。
  • 使用する薬剤は脱皮する生物だけに効果を示すので、他の動植物には影響がありません
  • 巣の根絶後も定期的な管理により、シロアリの侵入をたえず見張り続けます
  • 施工時に壁や床を壊すことはありません
  • 多量の薬液を散布しないため、ご近所等に迷惑をかけることがありません
  • 確かな資格をそなえた「セントリコン・テクニカルマスター」が施工を担当いたします